ゴールドミセスは、高価買取 日本一の買取に挑戦!一般の方、業者様大歓迎!貴金属・プラチナ・ダイヤモンド・ジュエリー・ロレックス・ブランド品など高価買取いたします。

0120-42-7777
大阪なんばの高価買取 ゴールドミセス > コラム > インゴットを買取してもらう際の高値で売るためのコツ

インゴットを買取してもらう際の高値で売るためのコツ

そもそもインゴットとは



インゴットの買取のコツを知りたいならば、そもそもインゴットとは何なのかを知りましょう。これは地金のことです。分かりやすくいうと金塊です。これはインゴットと昔から呼ばれており、資産として取引されてきました。バーと呼ばれることもあります。これまでにたくさんの金塊が作られてきましたが、現在では厳密な審査をクリアして一定の品質を保証されているものだけが、インゴットとして認められています。刻印の例としては、金塊の番号や商標、重量や素材、純度に関する品位表示に加え、製錬業者や分析者のマークまで刻まれています。

金というのは世界で共通して価値のあるものであるとされています。ただし、金には純度というものがあるため、同じ重さだったとしても、純度が違えば価値も変わってしまいます。そのため、それが本物の金であるかどうかというのはとても重要な問題となります。

インゴットには国際公式ブランドというものがあります。このブランドが認めたものであるという刻印がされています。厳正な審査基準を用意しており、それをクリアした企業のみがブランドとして認められているのです。そして、その企業が登録の証しとして刻印をすることを許されています。日本にもいくつかの企業がブランドとして認められており、このブランドの刻印がされている金はいずれも純金となっています。品位は99.99%です。不純物がほとんど混じっていないまさに純粋な金となっており、だからこそかなりの価値があります。刻印がない場合は店舗に問い合わせをする手間が出てきます。

世界的に資産として認められている金は投資対象として扱われていることが多いものです。買い取りされる際にはかなり高額な価格にまで達するでしょう。



高価で売るためのコツ



インゴットを高価買取してもらうためのコツを紹介しましょう。まずどこで買取してもらうのかを選びましょう。大きく分けてリサイクル店と買取専門店という二種類の買取店があります。このうちリサイクル店というのは何でも受け付けているお店のため、専門性はあまり高くありません。高値で売りたいならば、専門店を選びましょう。

買取店は信頼できるお店を利用しましょう。例えば査定をする際には目の前ではかりを使っていることが大切です。ちゃんと査定をしている様子を見せてくれるお店を利用しましょう。また、ホームページもチェックしてみましょう。親切なつくりとなっているならば、そこは信頼できるお店だと判断できるでしょう。気になる点がある場合は、実際に問い合わせをしてみることをおすすめします。丁寧な対応をしてくれて、こちらからの質問に何でもしっかりと答えてくれるかどうかを見てみましょう。

いろいろなお店を比較してみることも大切です。実際に査定をしてもらい、その価格を比較してみるのも良いでしょう。同じものであるにもかかわらず、査定するお店が異なればその結果も変わってくることが多くあります。もちろん、できるだけ高い価格を提示してくれるお店を利用するべきでしょう。ただし、手数料の有無については確認しておく必要があります。手数料が別途請求されるのか、それとも手数料を引いた額を提示してくれるのか、きちんと確かめておきましょう。以上の点に気をつけることによって、高く売れるでしょう。



売る方法について



インゴットの買取のコツとして、サービスの仕組みをきちんと理解しましょう。まず、買取の方法には店頭と宅配の二種類があります。店頭というのは、お店まで直接持っていき、その場で査定をしてもらって、その結果に満足できたならばお金を受け取れるという流れになっています。時間を要することもありますが、予約不要で利用することができます。基本的に査定を受けるための手数料はかかりません。無料で査定をしてくれます。

また、査定のみの依頼に対応してくれるお店は多くあります。その場で現金により支払いをしてくれるでしょう。必要なものとしては、買取してもらいたい品物に加えて本人確認書類が必要となります。どのようなタイプの書類が認められているのかを確認しておきましょう。本人確認ができなければ、売ることはできません。キャンセルをした場合はそのまま持ち帰ることになります。

一方、宅配というのは売りたい品物を発送して買取をしてもらうことです。こちらの場合は本人確認書類のコピーが必要となります。また、申込書も同封して送らなければなりません。多くのお店が宅配キットというものを用意しています。段ボール箱やクッション材料などを用意しており、その中に品物を入れて発送するというとても便利な方法です。自分でダンボールを用意する必要がありません。連絡は電話かメールでしてもらうことができ、キャンセルをする場合は返送してくれます。売ることにしたならば、すぐに指定した口座まで代金を振り込んでくれるでしょう。

このような二つの方法があるため、自分にとってどちらか都合の良いものを選びましょう。