ゴールドミセスは、高価買取 日本一の買取に挑戦!一般の方、業者様大歓迎!貴金属・プラチナ・ダイヤモンド・ジュエリー・ロレックス・ブランド品など高価買取いたします。

0120-42-7777
大阪なんばの高価買取 ゴールドミセス > コラム > コニャック地方の伝統的な酒・マーテルの買取と種類など

コニャック地方の伝統的な酒・マーテルの買取と種類など



伝統の洋酒・マーテルの種類



アルコール好きの方には常識かと思いますが、コニャックとはブランデーの一種でありフランスのコニャック地方でつくられた、ぶどうを原料としたアルコールです。五大コニャックと呼ばれる有名なコニャックの中にマーテルという物があります。トレードマークはツバメで、これはフランス語のツバメがMarletteと書くのですが、発音がMartellと似ていた事が理由だそうです。コニャックを地元で愛されていた地酒から、王侯貴族が愛飲するブランデーにまで磨き上げたこのコニャックの事を紹介します。

このお酒はコニャック地方でも特別とされ、その製法は伝統を守り続けています。チーフブレンダ―と呼ばれる人たちが酒庫にあるブランデーをブレンドし、素晴らしい味と香りを生み出しています。多くの種類が流通しているのですが、その中でも日本で手に入りやすいものは、Very-OldやVery-Superior-Old-PaleでそれぞれVOとVSOPと略します。コルドンブルーやXOというExtra-Oldもあるほか、シャンテルーやクリエイションもありますが、それらの中でもVSやVSOPは価格も安い為、初めて飲むという方にもおすすめです。華やかな甘い香りが特徴で、芳醇な味わいを長い余韻で楽しむことのできるコニャックで、甘みの強いドライフルーツなどと良く合うと言われています。VSOP以上のランクのものならそれなりの値が付きますが、VSやVSOPは入門として入りやすい値段でありますが、買取対象となることがあり価値のあるものと判断されるかもしれません。買取値段が希望に沿わなければ自分で味わうのも良いでしょう。



栄誉あるブルーリボン



マーテルのブランドの中でも特に売れ筋なのはコルドンブルーです。価格はVSやVSOPよりも高いのですが、手が出ないという事はなくブランドの中でも中間的な位置づけになっています。すみれの花の香りとも言われるような豊かな香りと滑らかな飲み口で、1912年に発売されて以来高級コニャックの一つとして高い人気を持ち続けています。

コルドンブルーとは、フランス語でブルーリボン、つまり最高の栄誉ある者へ贈られる蒼いリボンの勲章の事を指しています。栄誉ある騎士団の騎士に贈られていたような勲章を冠するコニャックの傑作です。高級ブランデーとは言いますが、価格の方は手を出せるくらいの値段でそれほど高くはありません。また、人気の高い物ですので売る際も高価買取を実施している事が多いようです。

ブランドもXOともなればその味も価格も一線を画すようになります。元の価格も気軽には手が出しにくい商品となりますので、売る際も高値で売れる事を期待できるでしょう。特にXOスプリームというものはXOの中のXOと言われ、最高級のXOとなります。長期熟成させた原酒が奏でるその絶妙なハーモニーは飲む者を魅了するでしょう。マーテルが好きなら一度は飲んでみたい品ですが、なかなかお目にかかることは出来ず信用度の低いオークションでは相場を超える値段が付けられることもざらにある高級コニャックです。アルコールが好きな方もそうでない方も見つけたらうれしい逸品です。

コルドンブルーもXO、XOスプリームもどれも名酒と名高い一品で、かつ売却する際も高価での売却が見込める物です。このお酒は人気も高いため、どのランクであっても持っていけば買い取ってもらえるでしょう。



最高級酒と特別なボトル



マーテルの中でも特に価格が高いのが、クリエイションです。シャンテルーはXOスプリームと価格帯は同じくらいの3万超えくらいなのですが、クリエイションはその2倍ぐらいかそれ以上になることもあります。高級コニャックであり、なかなか飲む事が出来ない一品ですが機会があればぜひとも飲んでみたいものです。

ボトルのデザインも秀逸で、建築アートにインスピレーションを受けたアーチ形のボトルはそのままインテリアとしても使えるほど美しい見た目をしています。味の方も言う事無しの名酒で、ほのかな無花果とウォールナッツ系の味わい、さらに独特の力強さを感じられます。価格が高い上に希少性も高い為、買取の価格も期待できます。蔵から出てきたなんて事があったら、飲むにせよ売るにせよ良い思いをできる事でしょう。ただし、クリエイションがマーテルの最高級酒かというとそうではありません。中には高価なものもありますし、限定物ともなればその値は跳ね上がることもあるでしょう。

面白いものとして、エクストラというものがあります。これは通常のボトルは冊子と箱、それに鍵が付属していてボトルの注ぎ口は蝋で密閉されています。これだけでは特に普通のことなのですが、別のボトルを使ったものがあり陶器のブランデーグラスの形をした物や、バカラボトルと呼ばれる高級ボトルの物があります。それらの値段は通常のボトルの物よりも高価なものでもあります。このように中身が同じランクの物であってもボトルの違いで値段が変わってくるという場合もありますので、売ろうと考えている方はそう言ったことにも注意して買取を考えてみましょう。