ゴールドミセスは、高価買取 日本一の買取に挑戦!一般の方、業者様大歓迎!貴金属・プラチナ・ダイヤモンド・ジュエリー・ロレックス・ブランド品など高価買取いたします。

0120-42-7777

洋酒の買取について


高く売れる洋酒について



近年ではお酒を買取ってくれるお店も増えており、中には高価に売れるものも存在しています。中でも高く売れる代表的なのものは、洋酒です。さらに、その中でも高く売れるのが大きく分けると3つあると言われています。ここではその3つの洋酒について具体的に紹介します。

まず1つ目に高く売れる代表的なお酒がワインです。実際に売られているワインには1本数千円のものから数十万円ほどのものまで様々です。例えば同じシャトーで作られているものでも1年の差で買取の価格が数万円以上の差がつくということもあります。高く売るためには保存が重要になり、美味しく飲んで味わうためにも正しい方法で保存することが大切です。保存に気を遣えば味わいが増しますし価値も上げることができます。全てのワインが高値で売れるとは限りませんが、古くからのワインを大切に保管しているなどという場合には一度査定をしてもらうと驚きの価格になることもあるので試してみてはいかがでしょうか。

そして2つ目に高く売れる代表的なお酒はウイスキーです。ワインとは違い自宅で常温の状態で保管していても変色がしにくいとされている洋酒です。主にウイスキーは海外で作られていますが産地によっても査定額が異なります。比較的高くは売れますが、中にはそれほど高値で売れないものも存在しています。また、現在では日本でもウイスキーは製造されており中には高く売れるものもあると言われています。その為海外のものではなく日本で作られたウイスキーを持っている人も、諦めずに査定に依頼してみるといいでしょう。

最後に3つ目に高く売れる確率が高いと言われているのがブランデーです。ブドウやリンゴなどの果実酒を蒸留させてつくるのがブランデーですが、長期保管していても味などが変わりにくいことから人気を集めています。ワインと同じように長く持つので高価買取が期待できると言われているお酒です。基本的には外国で作られているものが多く、中には空き瓶でも価値があるものも存在しているとされています。価値の高いものも多いので、飲んでいない比較的古いブランデーなどがあれば、一度査定に出してみてはいかがでしょうか。



せっかく売却するなら高く売ることを考えよう



洋酒はお酒の中でも高く売れる確率が高いと言われています。しかし何も考えずに査定に出してしまうと、本来ならもっと高く売れたのに安値で売ってしまったとなる可能性もあります。そうなると後悔する可能性も高いので、せっかく売却するなら高く売る方法を考えましょう。ここでは高く売るために参考にしたいことを紹介します。

まず大切なのがボトルの保管です。お酒は中身が大切なのはもちろんですが外観がボロボロでどんなお酒か分からないような場合は売れないこともありますし、安値になる可能性もあります。通常だったら数万円から数十万円で売れていたものでも、数千円から数百円になる可能性もあるので、高く売るためにはボトルを綺麗に保管するように心掛けましょう。また、ボトルについているラベルはどんなお酒か知るために重要なので剥がさないことが大切です。

続いて大切なのがお酒以外に付属している物です。例えば高級なお酒や昔ながらのものは化粧箱などに入っているものあります。付属しているアイテムは必要ないと捨ててしまう人もいますが、化粧箱などはコレクターなどもいるので高く売れることがあります。捨ててしまうのはもったいないため、なるべく査定に出すときは化粧箱など、お酒と一緒に付いているアイテムも持ち込むようにしましょう。

その他にも大切なのが複数店に査定を依頼することです。洋酒は比較的高く売れますが、買取店の在庫などによって左右されることもあります。例えば洋酒を必要としていないところに売っても査定額は下がりますし、逆に必要としているところなら査定額は高くなる可能性もあります。まずは複数の店舗に依頼をしてどのくらいの査定額が出るのか比較するのも大切です。



査定時に注意したこととは



査定に出すときには買取店まで持ち込むのが基本です。持ち込む時にはいくつか注意したいこともあるのでここではどんな注意点があるのかについて紹介します。まず、どれだけ高級な洋酒であっても未開封のものしか売れないということを把握しておきましょう。例えば一度口に付けたものは、衛生面上購入しようと思う人も少ないでしょうから査定を受けることができません。まずは売る前に未開封かどうかについて確認をしてから持ち込むようにしましょう。

それから、割れ物になりますので梱包は厳重に行うことが大切で、持ち込む際には割れないように気を付けるようにしましょう。例えば梱包を雑にしてしまうと持ち運んでいるときに割れてしまう可能性もあります。割れてしまったら当然売ることもできないので後悔をしないためにも梱包や持ち運びには注意するようにしましょう。このように、注意点はいくつかあるのでここで説明したことを参考にするといいでしょう。