シャネルのジュエリーアイテム!その魅力についてご紹介

2021.08.31ブランド
Pocket

シャネルのジュエリーアイテム!その魅力についてご紹介

シャネルのジュエリーアイテム

オートクチュールや香水などを展開し、世界中の女性を虜にし続けるハイブランドであるシャネル。
かのマリリン・モンローが「寝るときにまとうのは、シャネルの香水、N°5だけ」はあまりにも有名で、この一言で世界中の人々がシャネルの存在を知ることになりました。
しかし、シャネルは洋服や香水だけでなく、ジュエリーアイテムも豊富に取りそろえていることをご存じでしょうか?
今回は、シャネルのジュエリーアイテムについてご紹介します。

・シャネルとは?

シャネルとは、ココ・シャネルが1909年に当時恋人であったエティエンヌ・バルサンから資金援助を受けて立ち上げたブランドになります。
元々は女性用の帽子店から始まり、その後オートクチュールに着手するようになります。
上記のマリリン・モンローが寝るときにふっていたというN°5の香水は1921年に世に出され瞬く間に広まりました。
ココ・シャネル自体はアクセサリーをあまり好まない傾向にありましたが、模倣の真珠や金メッキを多く使用し、誰でも手に取りやすい低価格でシャネルジュエリーを発売しました。
つまり、シャネルはエレガントさと低価格を兼ね備えた、当時の一般市民の味方のようなブランドでした。

・シャネルのジュエリーアイテム

ジュエリーアイテム

シャネルのジュエリーアイテムの始まりとしては、1924年、模造宝石を使用した“ビジュ・ファンデジ”コレクションがきっかけだと言われています。
上記の通り、価格を抑えたジュエリーの数々は本物のジュエリーを買えない人々からの人気を集めました。
シャネルのジュエリーに魅了された有名人としては、オードリー・ヘップバーンやマリリン・モンローといった人物が挙げられます。
また、シャネルのジュエリーアイテムは、「ファインジュエリー」と「コスチュームジュエリー」の2種類に分けることができます。
ファインジュエリーはエンゲージリングなどのブライダルから、匠の技が光るものまでさまざまな種類があります。
いずれも独創的なデザインが特徴で、エレガントなものやファンシーなものまで多くの種類があります。
一方コスチュームジュエリーとしては宝石や貴金属を使用しない、高クオリティかつ低価格な商品群になります。
みなさまが普段使用されることがある低価格ジュエリーの発祥は、シャネルだったのです。

・「ココマーク」について

ココマークについて

シャネルのロゴとして、オートクチュールや香水、ジュエリーなどに刻印されることがあるココマーク。
こちらは名前の通りココ・シャネルのイニシャルを組み合わせたもので、薄紙が偶然裏返ってCとCがきれいに重なったことがルーツとされています。
このロゴはシャネルの象徴で、今も世界中の女性を魅了し続けています。
現在では代表モデルのマトラッセなどにも付けられており、今でも愛されているロゴとなります。

おわりに

今回はシャネルのジュエリーアイテムについてご紹介しました。
そもそもシャネルは女性要望視点からスタートし、オートクチュールを経て香水やジュエリーを制作するようになりました。
しかし創業者であるココ・シャネルは当時、富の象徴とされるジュエリーをあまり好んでおりませんでした。
実際に貴金属や宝石がちりばめられたアイテムは一般市民の手に届くものではありませんでした。
そこで模造宝石やメッキが使用されたジュエリーを発表したところ、当時の市民から大きな支持を得て大人気となりました。
またジュエリーなどに使用される「ココマーク」は偶然作られた、というのも意外なエピソードとして知られます。
エレガントでキュートかつ、庶民性を併せ持つシャネル。
数々の有名人も魅了した同ブランドのアクセサリー。
気になる商品が意外と安く手に入るかもしれないので、一度調べてみてはいかがでしょうか?

ブランド買取

大阪 東京のプラチナ買取ならGold Mrs インゴット分割もゴールドミセス
タグ : シャネル
The following two tabs change content below.
アバター

ゴールドミセス

ゴールドミセスでは、日本一の買取を目指しており、他店では出来ない高価買取を実施しております。 是非、金・貴金属・ブランド買取をお考えの方は一度ゴールドミセスの買取一覧をご覧くださいませ。