【シャネルのライン】「ニュートラベル」の魅力と種類をご紹介

2021.09.30ブランド
Pocket

【シャネルのライン】「ニュートラベル」の魅力と種類をご紹介

ニュートラベル

1910年にココ・シャネルがオープンした帽子屋がルーツとなったブランド、シャネル。
シャネルには高級素材はもちろん、比較的手に取りやすい価格帯のアイテムも販売されていることから、当初より市民の間でも親しまれているブランドでした。
また、これまでにシャネルはラグジュアリー、オートクチュールなどさまざまなラインのアイテムを販売してきました。
今回はシャネルのラインのひとつである「ニュートラベル」の魅力と種類をご紹介します。

・「ニュートラベル」とは?

「ニュートラベル」とは、前身となる「トラベルライン」の後継ラインとして発表されました。
そもそもトラベルラインとは、マトラッセのようにかっちりとした従来のフォルムのバッグではなく、ナイロン素材の、軽くて持ちやすい旅行用バッグのラインのことを指します。
デザインとしては斜め格子のデザインが特徴的です。
1999年に発表されたトラベルラインの2年後にニュートラベルが発表されました。
そのため、1999年に発表されたトラベルラインを「旧トラベルライン」と区別することもあります。
ニュートラベルになって変わった点としては、デザインが斜め格子からナイロンジャガードの格子状になったということが挙げられます。
カラーとしては、旧トラベルラインは黒などシックなカラーで展開されているのに対し、ニュートラベルはピンクやベージュなど、ファンシーでポップなカラーが多く発売されました。

・ニュートラベルのラインアップ

ラインアップ

ニュートラベルには、さまざまな形式のバッグが発表されています。
こちらでは、代表的なバッグの形状や特徴についてご紹介します。

・トート

ハンドル部分はレザー、バッグ本体にはナイロンジャガードが使用されているバッグです。
サイズは下記4種類で展開されています。
そのため、サイズによっては旅行用としてだけでなく、デイリーユースやママバッグとしてもお使いいただけます。

・PM
縦約23cm・横18cm・奥行き9cm

・MM
縦約27cm・横33cm・奥行き15cm

・GM
縦約35cm・横32cm・奥行き11cm

・TGM
縦約43cm・横36cm・奥行き15cm

・チェーンショルダー

シャネルを代表するチェーンショルダーにもニュートラベルラインは発表されています。
旅先やカジュアルなパーティシーンでも活躍してくれるバッグで、展開されているものは下記2アイテムです。

・Wチェーン
縦約16cm・横25cm・奥行き6.5cm

・チョコバーチェーンショルダー
縦約12cm・横26cm・奥行き4cm

・バックパック

いわゆるリュックサックタイプのバッグです。
サイズは縦約23cm・横25cm・奥行き8cmの1サイズ展開、両手が空くため使いやすいです。

・バニティ

サイズは縦約6cm・横20cm・奥行き14cmの1サイズ展開で、バッグ上部に半円形状のフタがついたバッグです。

・ニュートラベルの使用シーン

使用シーン

ニュートラベルはその名の通り、旅行時のバッグとしてお使いいただけます。
メインのバッグとしてはもちろん、バッグの中にしまい込んでセカンドバッグとしても活躍します。
また、モデルやサイズによってはママバッグやカジュアルシーンでも気軽にお使いいただけます。

おわりに

今回はシャネルのラインのひとつである「ニュートラベル」の魅力と種類をご紹介しました。
ニュートラベルとは、トラベルラインの2年後に発表された、ナイロン素材やカラーリングが目を引くラインのバッグになります。
トートやチェーンショルダー、バックパック、バニティなどさまざまなモデルやサイズが展開されています。
使用シーンとしては、旅行ではもちろん、ママバッグやカジュアルシーンなど幅広くお使いいただけます。
通常のレザーバッグだと高額でエレガントすぎると感じる方でも、ニュートラベルなら比較的手に取りやすい価格、かつ使用シーンを選ばないためおすすめのラインだと言えるでしょう。

ブランド買取

大阪 東京のプラチナ買取ならGold Mrs インゴット分割もゴールドミセス
タグ : シャネル
The following two tabs change content below.
アバター

ゴールドミセス

ゴールドミセスでは、日本一の買取を目指しており、他店では出来ない高価買取を実施しております。 是非、金・貴金属・ブランド買取をお考えの方は一度ゴールドミセスの買取一覧をご覧くださいませ。