グッチマークの特徴とは?由来から本物と偽物を見分けるポイントまで

2020.03.16ブランド
Pocket

「GUCCI(グッチ)」は、上品で洗練されたエレガントなアイテムの数々で、世界中の人々に愛されており、人気ブランドの代表格ともいえる存在です。

リリースしているアイテムのジャンルも、バッグ・財布・靴・洋服・アクセサリー・時計・香水と幅広く、特に財布・アクセサリーの人気と知名度は、誰もが認めるほどのものです。創業は1921年と歴史も古く、伝統ある製品を作り続けてきた、確かな老舗ブランドとしても知られています。

そのような、グッチというブランドを象徴するロゴマークが、グッチのアイテムに取り付けられている「グッチマーク」です。グッチマークは、グッチ製品がグッチらしさを発揮するのに、欠かせない存在であり、グッチの歴史を共に歩んできたとも言えます。

今回は、グッチマークの由来と特徴、そしてグッチの商品の本物と偽物を見分ける方法までを解説します。

1.グッチマークの特徴とは?

グッチのブランドを象徴するシンボルマークであるグッチマークは、バッグや財布などの金具、ベルトのバックル等のワンポイントデザイン、グッチ製品の生地の柄としても活用されています。

グッチマークの特徴は、「G」の文字をほぼ円形に重ねた、シンプルながらも高級感のある洗練されたフォルムです。さらに、繊細な中にもひときわ存在感を放つ、個性輝くデザインも魅力のひとつと言えるでしょう。

グッチが、上品かつラグジュアリーなブランドとして築き上げてきた歴史は、グッチマークの存在無しに語ることはできません。

この章では、斬新な発想とアイディアを持つと言われる、創業者グッチオ・グッチの才能を感じられる、特徴的なグッチマークの由来について解説します。

1-1.グッチマークの由来

創業者でありデザイナーでもあるグッチオ・グッチが、自身の名前から、GUCCI(グッチ)というブランドネームを名付けました。

グッチマークについても、グッチオ・グッチのイニシャルからデザインされたマークであり、イニシャルからロゴマークをデザインしたブランドは、グッチが初めてです。

グッチマークは、アルファベットの「G」が重なった特徴的なデザインから、GGマーク(GGロゴ)とも呼ばれます。

実は、グッチマークを初めて製品に適用したことは、グッチオ・グッチの息子で二代目となるアルド・グッチの発案です。ブランドの認知促進と、高いデザイン性を兼ね備える目的で、創業者グッチオ・グッチのイニシャルを入れた、GGパターン柄のバッグをリリースしました。

この特徴的なマークが入ったバッグを、多くの有名人や、映画俳優が所持している写真が広まったことをきっかけに、グッチの人気と知名度が一気に高まりました。

グッチが、世界中で愛されているブランドまで上り詰めたことは、グッチマークの存在無しでは、あり得なかったといっても過言ではありません。

1-2.グッチマークは品質保証の証明

グッチマークには、デザイナーの名前を商品に刻みこむことで、製品の品質を保証するという意味が込められています。グッチは創業当初から、丁寧かつ確かな技術で、本当に良い製品を作り続けてきたからこそ、自身の名前を堂々と商品に刻み込むことができたと言えます。

今日では、当たり前のように行われている品質保証ですが、ブランドとして品質保証を行ったことはグッチが世界で初めてであり、ブランド品の歴史において画期的・革新的な出来事でした。

2.グッチの商品の本物と偽物を見分ける4つのポイント

グッチのような、高い人気を誇る高級ブランドには、偽物やコピー品の横行がよくあります。偽物の存在は、グッチの人気の高さを証明する要素のひとつでもありますが、偽物と知らずに購入してしまうリスクは、避けたいものです。
この章では、グッチの商品の本物と偽物を見分けるためのポイントについて解説します。

2-1.GGマークが「Cマーク」になっていないか

グッチを象徴するグッチマークは、通常アルファベットの「G」と「G」が重なっている、もしくは、向かい合っているデザインです。

ところが偽物では、グッチマークが「C」と「C」になっているような、いかにも偽物といったデザインになっている場合があります。

偽物を見抜く第一のポイントとなるため、グッチ製品を購入する際は、グッチマークを確認しましょう。

2-2.刻印が鮮明に打刻されているか

グッチの財布やバッグには、レザー部分に必ず「®GUCCImadeinitaly」という刻印が打刻されています。本物の刻印にはいくつかの特徴があるため、把握しておくと偽物を見分けることができます。本物の刻印の特徴は以下の通りです。

  • 刻印が鮮明である
  • 各文字に強弱がある
  • 特に「U」という文字の左側部分が太く左右差がある

刻印がぼやけて不鮮明であったり、アルファベットに強弱が無い場合は、偽物や模倣品の可能性があります。

また、刻印の裏に打刻されている型番も偽物を見分けるポイントです。まずこの型番をインターネットで検索すると、同じ商品が検索結果に表れます。海外限定商品等特殊なケースでは出てこない場合もありますが、検索にヒットしない場合は疑った方が良いでしょう。

打刻されている数字の特徴も、本物の場合は丸みがある特徴的なフォントが使用されているため、本物と偽物を見分けるための要素です。特に、「2」「3」「5」「7」等特徴が表れやすい数字を確認すると、違いを確認しやすいため覚えておきましょう。

2-3.コントロールカードに印刷された数字が欠けていないか

グッチの製品を購入すると、付属品として、コントロールカードと呼ばれる、1から順番に数字が並んだ小さなカードが付いてきます。

このカードは検品済であることを意味するカードで、保証書のような意味はありません。

正規品である場合には、数字の一部が欠けているという特徴があり、本物のカードに見られる数字の欠け方を知っておくことで、偽物を見抜くことができる場合があります。

ただし、深い意味を持つカードでないため、中古品にはカードが付随していなかったり、刻印や型番と比較して、複製が容易であるというデメリットがあります。

偽物のグッチ製品に、本物のコントロールカードだけが付随していたという事例も確認されているため、このカードだけで判断することは危険です。

偽物を見抜くための補助的な手段として知っておくと良いでしょう。

2-4.内装のコーティングが剥がれ落ちた状態になっているか

今では廃版となっている、グッチ一族が直接デザインを施していたヴィンテージ製品を、オールドグッチと言います。根強い人気があり、中古品は今でも盛んに取引されています。

このオールドグッチ製品は、内装の汚れから、偽物を見分けることができます。30年~40年もの長期間が経過しているオールドグッチは、コーティングが剥がれ落ちて粉やベタつきが起こっているものが多いです。

オールドグッチを謳っているのに、内装があからさまに綺麗である場合は不自然であり、偽物の可能性が高いと言えるでしょう。

偽物やコピー品を作る悪徳業者も、余程手の込んだ偽物でない限り、手間と予算のかかる内装の類似性まで、意識しない場合は多くあります。コーディング自体が施されていない場合もあります。

オールドグッチ製品を求める際には、必ず確認することをおすすめします。

3.本物か偽物かを自分で判断できない場合は?

グッチ製品の本物・偽物の見分け方について解説しましたが、自分での判断が難しい場合や、確信が持てないという場合があるかもしれません。そのような場合は、ブランド品を取り扱う専門の買取業者に、査定を依頼してはいかがでしょうか。

専門家である鑑定士は、豊富な経験と知識に裏打ちされた確かな眼力で、グッチ製品が本物・偽物であるか、そして買取金額を算出してくれます。買取前提でなくとも、鑑定だけを依頼することも可能です。所持しているグッチ製品が、確実に本物であることを確認したいという要望にも対応してくれます。

判断に確信が持てず、疑いを持ったままグッチ製品を使うよりは、買取業者を頼って、安心を得ることをおすすめします。

まとめ

グッチマークの特徴から、グッチの商品の本物と偽物の見分けるポイントまで解説しました。

グッチのブランドイメージを象徴する、グッチマークについて理解を深めることは、ブランドのストーリーを紐解くことに繋がります。お気に入りのグッチ製品への愛着もさらに深まることでしょう。

確かな製品を手にするために偽物を見抜く目を養い、グッチ製品と一緒にエレガントな生活を楽しんでください。

大阪 東京のプラチナ買取ならGold Mrs インゴット分割もゴールドミセス
The following two tabs change content below.
アバター

ゴールドミセス

ゴールドミセスでは、日本一の買取を目指しており、他店では出来ない高価買取を実施しております。 是非、金・貴金属・ブランド買取をお考えの方は一度ゴールドミセスの買取一覧をご覧くださいませ。