用途に合ったエルメスバッグの選び方をご紹介

2021.02.07ブランド
Pocket

用途に合ったエルメスバッグの選び方をご紹介

エルメスバッグの選び方

エルメスのバッグにはさまざまなタイプやサイズが展開されているため、数ある種類の中から一つを選ぶのは非常に大変です。
エルメスのバッグ選びで大切なのは、「用途に合わせたバッグを選ぶこと」です。
今回はエルメスバッグのおすすめサイズと、「フォーマルタイプ」「普段使いタイプ」それぞれに適したエルメスバッグをご紹介します。

・フォーマルスタイルのバッグ

フォーマルスタイルには、「ケリー」「コンスタンス」などのバッグがおすすめです。

・ケリー

「一番美しいバッグ」として作られた「ケリー」は、デザイン性の高いバッグとして知られています。
ケリーには「内縫い」「外縫い」という縫い目が異なる2種類のタイプがあります。
縫い目が内側にありステッチが見えないタイプのものは、角も丸みを帯びており、全体的に優しげな印象になります。
縫い目が外側にありステッチが目立つタイプのものは、かっちりとした印象をまとっているためフォーマルなシーンにぴったりです。

・コンスタンス

「コンスタンス」は、ジョン・F・ケネディ元大統領の夫人が使っていたことで有名になったバッグです。
上品なデザインであるため、フォーマルな場面によく似合います。

・普段使いのバッグ

普段使い

エルメスはフォーマルスタイルというよりかは、カジュアルなデザインの方が多くあります。

・バーキン

エルメスを代表的なバッグの一つに「バーキン」があります。
この「バーキン」という名前は、女優である「ジェーン・バーキン」が由来だとされています。
彼女がバッグの中に溢れるほどの荷物を詰め込んでいる姿を見て、たくさん物が入るバッグを考案したのがバーキン誕生のきっかけとなりました。
「ポケットが多い」「マチ幅が広い」などの特徴が挙げられることから、デザイン的に優れているというよりかは「機能的」「実用的」という言葉の方が似合うかもしれません

・エブリン

カジュアルスタイルでもとくにアクティブな活動にもってこいのバッグが「エブリン」です。
カジュアルな斜め掛けスタイルのバッグが若い世代を中心に人気を博しており、ショルダーバッグとしても使うことができます。
どちらかと言えば女性向けではありますが、シンプルなデザインであるため男性でも使いやすいバッグです。

・【エルメスバッグ】おすすめのサイズは?

おすすめの大きさ

サイズ展開が豊富なエルメスバッグでおすすめのサイズをご紹介します。

・長財布がすっと入る幅「25cm」

エルメスのバッグを普段使いする場合、幅25㎝のタイプを選ぶと良いでしょう。
これくらいのサイズであれば長財布はもちろん、化粧ポーチやスマートフォンなどの必要なお出かけ道具が一式収納できます。
カジュアルなタイプが多いですが、バッグの素材によりフォーマルタイプに向いているものもあります。

・荷物が多い・書類を入れる際には幅「28~35cm」

「荷物が多め」「書類をたくさん入れたい」という方には幅28~35㎝のタイプがおすすめです。
ちなみにA4サイズの書類を綺麗に入れたい場合は、幅35㎝以上のタイプを選びましょう。
バッグの幅35㎝以上となると、そのサイズの大きさからカジュアルスタイルになる傾向があります。
仕事で書類などを入れる場合は別ですが、普段使いするのであれば28㎝でも十分だと言えます。

おわりに

今回はエルメスバッグのおすすめサイズと、「フォーマルタイプ」「普段使いタイプ」それぞれに適したエルメスバッグをご紹介しました。
エルメスのバッグには普段使いしやすいカジュアルなタイプのバッグが多いことが分かりました。
また、フォーマル使いしたいという方には代表作でもある「ケリー」がおすすめです。
シーンによって使い分ければ、各バッグの魅力を改めて再認識することができるでしょう。

大阪 東京のプラチナ買取ならGold Mrs インゴット分割もゴールドミセス
The following two tabs change content below.
アバター

ゴールドミセス

ゴールドミセスでは、日本一の買取を目指しており、他店では出来ない高価買取を実施しております。 是非、金・貴金属・ブランド買取をお考えの方は一度ゴールドミセスの買取一覧をご覧くださいませ。