エルメスの代名詞「バーキン」の魅力と誕生秘話

2021.03.02ブランド
Pocket

エルメスの代名詞「バーキン」の魅力と誕生秘話

エルメスのバーキン

エルメスブランドの代表作とも言える「バーキン」。
そんなエルメスを代表するバーキンの魅力とはどのようなものかご存じですか?
また、バーキンが誕生したきっかけとは何だったのでしょうか?
今回は、エルメスの代名詞「バーキン」の魅力とその誕生秘話についてご紹介していきます。

・バーキン誕生秘話

誕生秘話

1981年、エルメスの社長とイギリスの歌手である「ジェーン・バーキン」が出会ったことがきっかけでバーキンは誕生しました
ジェーン・バーキンの当時のファッションスタイルといえば、Tシャツ・デニムジーンズ・カゴバッグといった格好が定番スタイルでした。
しかし、定番として使っていたかごバッグにはポケット・仕切りなどがありませんでした。
ある日、そのカゴバッグを持ってロンドン行きの機内に乗っていたジェーン・バーキンは、偶然隣り合わせた男性と意気投合します。
しかし荷物の多い彼女でしたので、カゴバッグの中からメモがばらまかれてしまいます。
その男性に一緒に拾ってもらいながら彼女は、バッグに物が入りきらないこと・ポケットが足りないことなどを口にしました。
するとその男性は「私のアトリエであなたの理想を叶えるバッグを作りますよ」と提案してくれたのです。
隣り合わせた男性というのは、当時のエルメス社長「ジャン・ルイ・デュマ氏」だったのです。
エルメス社長は彼女の理想的なバッグをその場でスケッチすると、それを持ち帰って製作を始めたのです。
完成されたバッグには「ジェーン・バーキンに向けて作られたバッグ」ということもあり、その名前を「バーキン」と名付けることにしました。
その後市場にも出回るようになり、現代では「世界一入手困難なバッグ」とも呼ばれるほど、多くの女性から支持されるバッグとして有名になったのです。

・バーキンの魅力とは?

バーキンの魅力

バーキンバッグの魅力についてご紹介していきましょう。

・デザイン性の高さ

魅力として初めに挙げられるのは、デザイン性の高さです。
エルメスを象徴するサドルステッチにおいては、バーキンのどの部分を切り取っても美しく完成度の高いステッチを描いています。
またデザイン性と機能性をかけ合わせた造りをしているため、クラシカルな雰囲気をもちつつ、少しも古めかしさを感じさせない絶妙なバランスを保っています。

・高い収納力

バーキンが多くの人に指示されている理由としてはやはり、「高い収納力」が挙げられるでしょう。
バーキンの前面部分にはオープンポケット、背面部分にはファスナーポケットが備わっているため、鍵・携帯電話といった大切なものも取り出しやすくなっています。
また、南京錠である「カデナ」・ベルト部分の「クロア」・鍵の収納場所である「クロシェット」などのエルメスのアイコンともとれるパーツも魅力の一つです。
そもそもバーキンは、元々あった「オータクロア」というバッグモデルをベースに作られており、「安定感のある平らな底面・たっぷり物が入る容量・エレガントでもカジュアルでも持てる」といった女性に嬉しい魅力が満載なのです。

おわりに

今回は、エルメスの代名詞「バーキン」の魅力とその誕生秘話についてご紹介しました。
洗練された高いデザイン性と収納力をもちあわせた「バーキン」は、エルメスバッグの代表作として知られています。
世界中の女性の憧れとも言えるバーキンを手にすれば、その考え抜かれたディティールに驚くことかと思います。
今では誰もが知る名作ともなったエルメスの「バーキン」は、偶然隣り合わせたジェーン・バーキンをきっかけに生みだされたものでした。
その日時に席を隣り合わせなければ、「バーキン」はこの世に誕生していない可能性もあったかもしれません。

ブランド買取

大阪 東京のプラチナ買取ならGold Mrs インゴット分割もゴールドミセス
タグ : エルメス
The following two tabs change content below.
アバター

ゴールドミセス

ゴールドミセスでは、日本一の買取を目指しており、他店では出来ない高価買取を実施しております。 是非、金・貴金属・ブランド買取をお考えの方は一度ゴールドミセスの買取一覧をご覧くださいませ。