ルイヴィトンのリュック「モンスリ」の使い勝手は良い?

2021.09.30ブランド
Pocket

ルイヴィトンのリュック「モンスリ」の使い勝手は良い?

モンスリ

両手が空き、両肩に均等に重量がかかるのでバランスが保てるリュック。
その利便性から、各メーカーで製造され、多くの種類が世の中に出回っています。
今回ご紹介するルイヴィトンの「モンスリ」もその一つで、多くのユーザーを魅了しています。
ルイヴィトンのリュック「モンスリ」の使い勝手についてご説明します。

・モンスリとは?

モンスリとは、1994年に発売、2017年に新モデルが発売されたルイヴィトンのリュックです。
名前の由来はルイヴィトン本店がある、フランスのパリのモンスリ公園です。
通常、リュックはカジュアルシーンで使用されることが多いですが、ルイヴィトンが高い技術力や素材によって上品に作りました。
特徴はメタルパーツやすっきりとした全体像、調整可能な2本のレザーストラップ、また必需品を取り出しやすいファスナー付きポケットです。

・モンスリの特徴・使い勝手

使い勝手

モンスリには先述の外見以外にも、さまざまな特徴があります。
その特徴から、使い勝手も問題なく、非常に便利なバッグであるといえるでしょう。

・収納力

いくらスタイリッシュでも、十分な量のものが入らなければバッグとしては本末転倒です。
モンスリについては収納力もよく考えられており、巾着タイプでマチを広くとっているため荷物を簡単に確認、出し入れができます。
また外側のポケットにはスマホやキーケースなど、よく出し入れする小物を収納することができます。

・耐久性

ルイヴィトンの商品全体にいえるのが、耐久力の高さです。
使用されているレザーは濡れた後、しっかりと乾燥をさせる必要はあるものの、基本的には水に強く、雨の日や湿気などでカビが生えることもほとんどありません。
縫製面についてもしっかりとした作りになっているため、高重量の物を収納、持ち運んでも破損する心配が少ないです。
万が一破損したとしても、ルイヴィトンで修理をしてもらえるため長く使うことができます。

・モンスリのバリエーション

バリエーション

モンスリには、現在さまざまなカラー、サイズ、素材のバリエーションがあります。

・カラー

・トゥルトレール
ベージュのような色見のモンスリです。
・ヴィンテージ感が漂うゴールドのバックルが使用されています。

・ノワール
全体的に落ち着いた、黒い色のモンスリです。

・サイズ


・縦22cm×横21cm×奥行き10cm
モンスリの中で一番小さい種類です。

財布やポーチなど、ちょっとしたお出かけ時に使用するにはちょうど良いサイズです。

・縦28cm×横25cm×奥行き11.5cm
タブレットやペットボトルなど、1日外出をする際に使用するにはちょうど良いサイズのモンスリです。

・縦37cm×横31cm×奥行き13cm
A4サイズのファイルやノートパソコンも収納することができ、1泊2日程度の荷物も収めることができるリュックです。

・素材

・モノグラム・アンプラント
全体的にエンボス加工を施したモノグラムです。

・モノグラム・キャンパス/ナチュラルレザー
キャンバス地にモノグラムが描かれ、カウハイドレザーが使用されています。

・モノグラム・キャンパス/カラーレザー
キャンバス地にモノグラムが描かれ、カウハイドレザーが使用されており、リュックの各パーツには黒などその他のカラーが用いられています。

おわりに

今回はルイヴィトンのリュック「モンスリ」についてご紹介しました。
モンスリとは1994年に発売、2017年に新モデルが発売されたルイヴィトンのリュックです。
収納力や耐久性のほか、モンスリにはさまざまなカラー、サイズ、素材で展開されているため、自身のファッションやライフスタイルに合わせたものをお選びいただけます。
ほかの人と差別化された、スタイリッシュかつ使い勝手が良いリュックが欲しい場合はモンスリを選んでみてはいかがでしょうか?

ブランド買取

大阪 東京のプラチナ買取ならGold Mrs インゴット分割もゴールドミセス
タグ : ルイ・ヴィトン
The following two tabs change content below.
アバター

ゴールドミセス

ゴールドミセスでは、日本一の買取を目指しており、他店では出来ない高価買取を実施しております。 是非、金・貴金属・ブランド買取をお考えの方は一度ゴールドミセスの買取一覧をご覧くださいませ。