シルバー(銀)を高値で買取してもらうにはコツがある?

2021.02.07買取
Pocket

シルバー(銀)を高値で買取してもらうにはコツがある?

シルバー買取

ジュエリー・銀歯などシルバーは多くの製品に使われています。
そんな貴金属としての価値が高いシルバーは、高価買取がされやすい素材です。
しかし高価買取を行ってもらうためにも、事前にチェックしておきたいポイントがいくつかあります。
今回は、シルバーを高価買取してもらうコツについてご紹介していきます。

・必要な付属品をそろえて査定してもらう

シルバー製品は複製されたものが作られやすいことから、鑑定書・保証書があるかどうかは非常に重要な項目となります。
これがあるとシルバーを正しく評価することができ、適正な価格での買取が可能になるでしょう。
買取業者には知識が豊富な業者もあれば、知識が浅い業者もあります。
シルバー製品だけを見てもある程度の知識が無いとその価値が分からず、「販売ルートが無い」などの問題で適正な価格での買取ができないこともあります。
そんな時に鑑定書・保証書があれば査定方法も比較的スムーズに進むうえ、「価値のあるもの」としての証拠になるため、付属品である保証書や鑑定書は必ずそろえておきましょう。

・こまめに手入れを行う

手入れする

「傷・汚れがほとんど無い」「素材の状態が良い」などのシルバー製品は、査定の評価も上がり、買取価格も高くなることが期待できます。
買取に出す前にはシルバー製品をしっかり拭き取り掃除しておき、ほこり・汚れなどは残さないよう見た目を整えておくことをおすすめします。
シルバー製品は酸化が進みにくい分、硫化は進みます。
空気に含まれる「硫黄」に触れることで、シルバー製品の表面に黒ずみができてしまうのです。
もちろん雨の日の湿気にも弱いため、「酸化しないから」と言って放置せず、サビの原因を作らないようにこまめに拭きとっておきましょう。

・状態が悪いものは?

かなり状態が悪いシルバー製品は再販ができないため、貴金属の素材としての価値のみでの買取が行われます。
ノーブランドならまだ良いのですが、一流ブランドのシルバー製品だった場合、大きく損をしてしまうことになります。
そうならないためにも、日頃からこまめに手入れを行っておくのが良いのです。
ただ無理にメンテナンスを行うと傷がついてしまう恐れもあるため、かえって良くありません。
あくまでも自分で手入れが可能な範囲内で、シルバー製品を綺麗な状態に保っておきましょう。

・査定力の高い買取先を選ぶ

査定力の高さ

シルバー製品を正しく査定するには専門的な知識が必要です。
買取業者により査定能力・査定方法も違うため、事前にこれまで行った買取実績などを確認しておくと良いでしょう。
シルバージュエリーを売却するのであれば、貴金属査定だけでなくブランドや宝石などの査定も行ってくれる買取業者を選ぶようにしてください。
貴金属以外にも知識がある分、正しく査定を行ってくれ、高価買取も十分に期待できます。
知識や実績が浅い業者はたとえブランド品であっても見極めきれず、シルバー素材だけの買取を行う、もしくは買取を断られてしまうといったことになり兼ねません。
そのシルバー製品に宝石が付いていた場合も、知識がないと正しく評価してもらえないことになるのです。
知識・能力・実績が伴った買取業者を選ぶようにしましょう。

おわりに

今回は、シルバーを高価買取してもらうコツについてご紹介しました。
「シルバーの付属品をそろえておく」「こまめに手入れする」「査定力の高い業者選び」など事前に行っておくことで高価での買取も期待できるでしょう。
とくに付属品をそろえておくことは非常に大切で、鑑定書・保証書のある無しによって査定額に大きく影響します。
ご紹介した事前準備をしっかりと行ったうえで、実績のある専門業者に査定依頼をだしてください。

大阪 東京のプラチナ買取ならGold Mrs インゴット分割もゴールドミセス
The following two tabs change content below.
アバター

ゴールドミセス

ゴールドミセスでは、日本一の買取を目指しており、他店では出来ない高価買取を実施しております。 是非、金・貴金属・ブランド買取をお考えの方は一度ゴールドミセスの買取一覧をご覧くださいませ。