今、大注目の金インゴット 買取前に知っておきたい知識とは!

2020.03.16
Pocket

インゴットの買取前に知っておくべき知識

金のインゴット

金のインゴットを買取店に売りたいと考えているのなら、持ち込む前に知識を身に付けておくことをおすすめします。
なぜなら、知識がないまま売ると損をしてしまうことがあるからです。
本記事では買取店に行く前に知っておきたい知識についてご紹介します。

・金のインゴットってなに?インゴットの定義

インゴットとは、金属を貯蔵しやすいように、鋳型に流し込んで均等の形に固めたものをいいます。
また、金のインゴットとは純度99.99%以上の金によって作られた鋳物に対する呼び方であり、合金が含まれているものは「金地金」と呼ばれます。
つまり金のインゴットとは、99.99%以上の金で作られた塊なのです。
金のインゴットは、5g、10g、20g、100g、500g、1Kgの重さで種類分けされています。
インゴットには必ず重量が表示されているので、何gのものなのかは簡単に調べることができます。
また、投資対象として考えた際には、LBMA(ロンドン貴金属市場協会)が厳正に行っている審査に合格した金であることがその価値を保証してくれるので、購入する際には事前に確認するようにしておくと良いでしょう。

・今、注目されている金のインゴット 注目の理由!

虫めがねで注目する

金のインゴットは資産としての価値が高いことはもちろん、高値で取り引きされています。
時間の経過によって劣化するということもありませんし、経済変動によって価値が下がるといったリスクも他の資産と比較し少ない傾向にあります。
また、簡単に持ち運ぶことができて換金も容易です。
優秀な投資商品であることから現在に至るまで注目が集まっており、2000年以降は価格が高騰しています。
このような資産価値の高さ・変動リスクの低さこそが金のインゴットが注目されている理由なのです。

・金のインゴットを買取に出す際にはここに注意!

本人確認書類

インゴットにはメルターズマークといって、商品の信頼性を証明するマークが刻印されています。
このメルターズマークは国際的に認知されており、取引市場ではこのマークがなければ扱ってもらえません。
このマークがあることで、どこの会社で作られたかにより金の信頼性が判断されます。

なので、この刻印が消えてしまわないように大切に保管しましょう。
また、買取に出す際に一度に査定額が税込み200万円を越えた場合、業者は税務署に対して「支払調査書」を提出することが義務付けられています。
「支払調査書」には、売りに出した本人の情報を記入する必要があるため、買取店に売りに出す際にマイナンバーなどの本人確認書類が必要となるかもしれないということを覚えておきましょう。
せっかくインゴットを売るなら、価値をしっかり認めて買取してくれる業者を選ぶことも大切です。
査定額は相場によって変わるため、きちんと相場の見直をして買取を行っている業者をおすすめします。

・金のインゴット買取ならゴールドミセス!

金のインゴットの買取店をお探しならゴールドミセスにお任せください。
ゴールドミセスは高価買取日本一に挑戦しており、業界高水準での査定を行っています。
また、お客様に安心と満足の買取を届けるために手数料は完全無料、掲載額買取保証を行っています。

さらに、毎日相場から査定額を見直しており、お客様が相場を知らなかったために損をしてしまうということはありません。
HPには金額シミュレーションもあるので、買取に出す前に他社と比較することもできます。
査定は無料なので、一度店頭に持ってきてみてください。

おわりに

金のインゴットは優秀な投資商品として注目を集めています。
買取に出す際は、金の買取の知識があり価値をきちんと評価してくれる買取店を選びましょう。
ゴールドミセスは、あなたが満足する買取を行えるよう限界まで努力します。

大阪 東京のプラチナ買取ならGold Mrs インゴット分割もゴールドミセス
タグ : インゴット
The following two tabs change content below.
アバター

ゴールドミセス

ゴールドミセスでは、日本一の買取を目指しており、他店では出来ない高価買取を実施しております。 是非、金・貴金属・ブランド買取をお考えの方は一度ゴールドミセスの買取一覧をご覧くださいませ。