【宝石豆知識】優しく輝く「エメラルド」の特徴や魅力について

2021.09.30宝飾品
Pocket

【宝石豆知識】優しく輝く「エメラルド」の特徴や魅力について

エメラルド

緑色の心理効果として、心や体の癒し、鎮静作用、リラックス効果や気持ちを穏やかにする作用などがあるといわれています。
今回は、そのような癒しの色を持つ緑の宝石、優しく輝く「エメラルド」の特徴や魅力についてご紹介します。

・エメラルドとは?

エメラルドとは、澄んだ緑色が美しい宝石の一つになります。
歴史上では王女「クレオパトラ」の時代から長く愛されており、現代においてもその美しさに多くの方が魅了され続けています。
5月の誕生石であるエメラルドの石言葉には「健康」「希望」「愛を誓う」など、さまざまな意味が込められています。
またエメラルドの語源は、緑色を意味する古代のフランス語「エスメラルド」であるといわれており、和名では「翠玉」「緑玉」と呼ばれています。

・エメラルドの価値

エメラルドの価値

エメラルドの価値基準は大きさ、色、輝き、内包物4つで評価されます。
エメラルド本体の大きさももちろん評価に関わるのですが、それ以外にも石の「質」も重要視されています。
具体的に挙げるとすると、エメラルドの色は濃いのか明るいのか、石そのものの輝きはしっかりと放っているか、また石の中に不純物は含まれていないかなどがあります。

・エメラルドカット

エメラルドカットとは、比較的割れやすいとされる繊細なエメラルドをより美しく魅せるために考えられたカット方法です。
エメラルドの原石は六角中の形状をしているため、角を少なくカットしていき、欠けにくくさせるのです。
また、エメラルドカットはエメラルドだけでなく、ダイヤモンドのカットにも使用されています。

・エメラルドを使用したおすすめジュエリー

エメラルドのジュエリー

エメラルドが使用されているアクセサリーは古代エジプトの女王である「クレオパトラ」の装飾にも使用されています。
また、クレオパトラは装飾以外にも、粉末状にしたエメラルドをアイシャドウとして使用したともいわれています。
また、時のアレキサンダー大王は自身の守護石として大粒のエメラルドを戦いのときには必ず身につけていたといいます。
現代ではネックレスや指輪のほか、イヤリングやピアスなどさまざまなアクセサリーに使用されています。
エメラルドを美しく魅せるために施されているカットは、先述の「エメラルドカット」をはじめ、楕円形の「ペアシェイプカット」やダイヤにも施される「ラウンドブリリアントカット」など、さまざまな形状で楽しませてくれます。
中には特殊なカットで、猫の目のように見せる、通称「キャッツアイ」と呼ばれるエメラルドも見かけることがあります。
このキャッツアイは非常に珍しく希少価値が高いため、店頭で見かけることも少ないでしょう。

おわりに

今回は癒しの色を持つ緑の宝石、その中でも優しく輝く「エメラルド」の特徴や魅力についてご紹介しました。
歴史上ではクレオパトラやアレキサンダー大王などの時代から愛されており、現代においてもその美しさに多くの方が魅了されています。
エメラルドの価値は大きさ、色、輝き、内包物の4つで評価されているため、大きさ以外にも石そのもののクオリティがエメラルドの価値を決めます。
またエメラルドを美しく、かつ欠けにくい構造にカットする「エメラルドカット」というカットが存在します。
こちらのカットは石本来の輝きを魅せることができ、エメラルドのほかにダイヤモンドなどでもエメラルドカットが採用されていることがあります。
現代ではネックレスや指輪、イヤリングやピアスなどさまざまなアクセサリーに使用されることが多いエメラルド。
美しい緑の光を放つエメラルド。
5月の誕生日のパートナーへの贈り物に選んでみてはいかがでしょうか?

宝飾品買取

大阪 東京のプラチナ買取ならGold Mrs インゴット分割もゴールドミセス
The following two tabs change content below.
アバター

ゴールドミセス

ゴールドミセスでは、日本一の買取を目指しており、他店では出来ない高価買取を実施しております。 是非、金・貴金属・ブランド買取をお考えの方は一度ゴールドミセスの買取一覧をご覧くださいませ。