【宝飾品買取】宝石を売却するベストなタイミングについて

2021.03.29宝飾品
Pocket

【宝飾品買取】宝石を売却するベストなタイミングについて

宝飾品の売却

「宝石のついたジュエリーを持っているけれど、売却するタイミングが分からずずっとそのままにしている…」という方も少なくないのではないでしょうか?
宝飾品買取として、宝石の高価買取を狙うのであれば「売却のタイミング」が非常に重要です。
今回は、宝石を売却するベストなタイミングについてご紹介していきます。

・一番の売り時は「宝石の人気が高まっている時」

宝石の一番の売り時としては「宝石の人気が高まっている時」だと言えます。
宝石は一般的にジュエリー品として加工されている場合が多いのですが、ジュエリーは時代の流行によってその人気が上下しやすいことが特徴です。
そのため上質な宝石を使用していてもジュエリーのデザインが古い場合、買取の価値が低くなってしまうことがあるのです。
一方「流行のジュエリーデザイン」「人気が高まっている宝石」である場合、業者は買取価値を大きく引き上げしてくれるでしょう。
流行のデザインや宝石である場合、多少金額が高くとも「手に入れたい」と思う人も多いため、業者に買取依頼をしても査定金額が高額になりやすいのです。

・宝石そのものの人気度を知る方法は?

人気度を知る方法

その時々で「宝石の流行」は異なります。
ダイヤモンド・ルビー・サファイアなどの宝石であればその価値も安定しているのですが、それ以外の宝石に関しては、その人気度も頻繁に上下していることがほとんどです。
そのため、買取依頼を出す際には「その時の宝石そのものの人気度」を把握しておく必要があります。
この人気度を把握する方法として、「宝石買取業者の買取相場の情報を確認すること」が挙げられます。
「今人気が高まっている宝石の種類は何か?」「どの宝石が高価買取されやすいのか?」が気になる場合はこの情報をチェックするようにしましょう。
買取を依頼した際に、業者から提示された査定金額が高額である場合、その宝石は「世間的にも人気度が高くなっている」ことが明確になります。
ただ相場情報を鵜呑みにし過ぎず、あくまでも買取の際の目安として捉えるようにしましょう。
「自分の持っている宝石の価値はどれくらいなのか?」について知りたい場合、買取相場の情報を確認することで、どれくらいの価値が付くのかを知ることができます。

・状態が良い時に早めに売却するのも◎

状態が良い時に売却

宝石の状態によっても、売り時は変わってきます。
宝石の買取業者に査定依頼を出した時、高額になりやすいのはやはり「宝石の状態が良い時」です。
宝石を身につけ続けていると、人間の皮脂や汗によって少しずつ宝石の劣化が進んでいきます。
「天然宝石だからいつまでも劣化せずに、美しさを保ち続けられるのでは?」と思う方も多いのですが、このような皮脂・汗などに反応して劣化が早く進む宝石もあるのです。
売却のタイミングを見定めつつ手元に置いておくという方法もありますが、保管期間が長ければ長いほど劣化が進んでしまいます。
そうなってしまうといざ売却に出そうとした際には、予想していた価値より価値が下がってしまうことにもなり兼ねません。
このようなことを踏まえると、状態が良いうちに早く売却してしまうというというのも良いかもしれません。

おわりに

今回は、宝石を売却するベストなタイミングについてご紹介しました。
宝石の売却タイミングとしては、「宝石の人気が高まっている時」「宝石の状態が良い時」の2つがありました。
また宝石買取業者の買取相場を一度チェックしてみると、宝石の人気度について知ることができます。
家の中に長年身につけていない宝飾品がある場合は、ご紹介した2つのポイントを押さえつつ、ベストなタイミングで宝飾品買取を行ってみてください。

ダイヤモンド買取

大阪 東京のプラチナ買取ならGold Mrs インゴット分割もゴールドミセス
The following two tabs change content below.
アバター

ゴールドミセス

ゴールドミセスでは、日本一の買取を目指しており、他店では出来ない高価買取を実施しております。 是非、金・貴金属・ブランド買取をお考えの方は一度ゴールドミセスの買取一覧をご覧くださいませ。