ロレックス「チェリーニ」とは?その魅力に迫る!

2021.04.29時計
Pocket

ロレックス「チェリーニ」とは?その魅力に迫る!

ロレックスのチェリーニ

ロレックスの個性派モデル「チェリーニ」をご存知でしょうか?
チェリーニには、ほかのロレックスモデルには無い多くの魅力が備わっています。
今回はロレックス「チェリーニ」について、その魅力を詳しくご紹介していきます。

・ロレックス「チェリーニ」とは?

チェリーニとは

ロレックス「チェリーニ」の誕生は1928年とされており、非常に古い歴史をもっていることが分かります。
チェリーニの名前は16世紀イタリアの「ベンベヌト・チェリーニ」という彫刻家が由来であると言われています。
チェリーニの特徴として「非防水式かつ自動巻き機構がついていないロレックス時計」ということが挙げられます。
ロレックスの時計といえば、三大発明の中の防水ケースとして有名な「オイスターケース」、そして自動巻き機構であった「パーペチュアル」の機能が搭載されたものが有名なのですが、1982年の時点ではまだ発明されていなかったのです。
このロレックス「チェリーニ」はこれらの機能が登場する前のモデルであり、機能面というよりその「デザイン性の高さ」が評価され、今日までその伝統を守り続けてきました。
チェリーニは「医師に対する贈り物」という意味を込めて、1982年に「チェリーニプリンス」として登場したのです。
手巻き式の腕時計モデルで「特徴的な四角いケース」に「スモールセコンドと呼ばれる独立している秒針」を搭載した珍しいロレックスモデルなのです。
その後チェリープリンスは2006年に復活し、腕時計業界でもその復活が話題になったほどです。

・ロレックス「チェリーニ」の魅力

チェリーニの魅力

ロレックス「チェリーニ」の魅力について、いくつかご紹介しましょう。

・フォーマルシーンにも合う上品なデザイン

上品な見た目をしているため、フォーマルスタイルにもスッと馴染んでくれるのです。
腕時計の素材として使用されているものは、ロレックスの時計としては定番の「ステンレススチール」ではなく、「プラチナ」「ゴールド」などの素材が使用されており、全体的な見た目の高級感を向上させています。
また、ロレックスの中でチェリーニは「革製ベルト」を使った珍しいモデルにあたるのです。
金属製ベルトのモデルと比べると温かみを感じるデザインとなっています。
高級感とすっきりとした装いが、フォーマルスタイルに馴染みやすいのでしょう。

・「ロレックスらしさ」が良い意味で無い

ロレックスの腕時計は人気を博しているからこそ、ほかの人とそのモデルが被ってしまうこともあります。
そんな際に「チェリーニ」モデルを選ぶことによって、個性を出すことができます。
ロレックスはどちらかと言えば「スポーツモデル」の印象が強いのですが、ほかのモデルとは違うチェリーニを選ぶことで「自分だけのもの」という愛着が湧いてくるのではないでしょうか?
また、そんなチェリーニは「オイスターケース・パーペチュアルも搭載していない」ことが特徴として挙げられるのですが、2014年に大きな革新を遂げるのです。
チェリーニモデルに「防水性能」「自動巻き機構」が搭載されたのです。
2014年以降、ロレックス「チェリーニ」にはこの2つの機能が追加されているため、「デザインは好きだけど、機能面が物足りないからちょっと…」と感じていた方にはとてもおすすめできるモデルに変貌しました。

おわりに

今回はロレックス「チェリーニ」について、その魅力を詳しくご紹介しました。
チェリーニは従来のロレックスモデルとは違い、個性を演出することができるモデルとしてデザイン面で人気がありました。
また2014年以降のモデルには、物足りなさを感じていた「防水」「自動巻き」などの機能面も追加され、デザイン性はもちろん機能面でも充分なモデルとして仕上がりました。
気になる方がいれば、ぜひ一度「チェリーニ」モデルを手に取ってみてください。

ロレックス買取

大阪 東京のプラチナ買取ならGold Mrs インゴット分割もゴールドミセス
タグ : ロレックス
The following two tabs change content below.
アバター

ゴールドミセス

ゴールドミセスでは、日本一の買取を目指しており、他店では出来ない高価買取を実施しております。 是非、金・貴金属・ブランド買取をお考えの方は一度ゴールドミセスの買取一覧をご覧くださいませ。